夜の街の歩き方

夜の街の歩き方

2021/05/14

風俗は予約をしないといけないのか?

風俗は予約をしなくても利用できるがデメリットもある

風俗店を利用する際には必ず予約をしなければいけないのではないかと考える人がいるかもしれません。
しかし、実際には事前に予約をしないでも利用することは可能です。
その時間帯に女の子が空いている場合は、予約をしなくてもスムーズに案内してもらえるでしょう。
もちろん、風俗店は事前に予約をしておいた方が待たされることなく確実に利用できます。
それでも、事前の予約が絶対的というわけではなく、急に風俗を利用したくなったときにすぐに案内してもらえるケースもあるのです。

デメリット

ただし、予約をしない場合は、さまざまなデメリットが生じるケースがあることも理解しましょう。
予約をしないで利用する場合は、その時間帯に空いている風俗嬢しか指名することができません。
そして、予約をしなくても指名できるような風俗嬢はあまり人気のない女性であるケースが多いです。
基本的に風俗店の人気嬢は常に予約が埋まっているケースが多く、事前の予約がなければ利用できません。
場合によっては前日やもっと前から予約が入っているケースがあり、当日に人気嬢を指名できる可能性は低いのです。
また、予約をせずにフリーで入る場合は、風俗嬢があまり真剣にサービスを提供しないケースがあります。
風俗嬢はリピーターを大切にするため、フリーで入るようなお客さんを敬遠する傾向があるからです。

風俗を予約して遊ぶメリットや注意点

風俗は予約をして遊ぶことでさまざまなメリットがあります。
予約をしておけば、あなたの好みの風俗嬢と確実に遊ぶことが可能です。
当日は時間を指定して遊ぶことができて、その時間に指名した風俗嬢は待機してくれるため、スムーズに案内してもらうことができます。
予約をして遊ぶことによって、自分の本気度をアピールすることができ、風俗嬢のモチベーションも上がるでしょう。
予約をしてくれるお客さんのことをお店側も風俗嬢もありがたいと思ってくれるため、より真剣にサービスしてくれる可能性が高まります。

店ごとのルールを把握しておこう

注意点として、それぞれの風俗店ごとに予約のルールやシステムが異なっているケースがあるため気をつけてください。
たとえば、前日の予約を受け付けているお店もあれば、当日にならないと予約ができないお店もあります。
電話だけではなくネット上で予約に対応しているお店もあるのです。
予約の際にはコースや指名したい風俗嬢を伝える必要があるため、あらかじめ確認しておき自分の希望を正確に伝えましょう。
そして、予約の時間に遅れないようにしてください。

Prev