時間厳守を心がけよう

夜の街の歩き方

2021/08/12

時間厳守を心がけよう

風俗のコース時間をきちんと守ろう

これから風俗を利用するならば、コース時間をきちんと守ることが大切です。基本的に風俗はコースを選んで遊ぶシステムであり、それぞれのコースにはプレイ時間が決められています。60分や80分、120分といった時間が設定されていて、その時間内でプレイするのです。

延長料金に注意

コース時間を過ぎてしまうとお店に迷惑をかけてしまいます。場合によっては延長料金を請求されることもあるため注意しましょう。風俗店では延長料金が高く設定されているため、コース時間が過ぎてしまうと大きな出費になります。

風俗嬢がコース時間をチェックしているため、基本的にはコース時間を過ぎてしまうことはあまりありません。しかし、うっかりしてコース時間を過ぎて遊んでしまうこともあるため注意しましょう。

風俗の予約時間をきちんと守ろう

風俗で遊ぶ際にはあらかじめ予約をするケースが多いです。予約時間もきちんと守って遊ぶことが大切です。予約時間を1分でも過ぎてしまうとお店に迷惑をかけてしまいます。あまりにも遅れた場合にはキャンセル扱いとなりキャンセル料金を請求されることもあるため注意しましょう。キャンセル料金は指定していたコース料金の半分の場合もあれば、全額を請求されることもあります。

最悪な事態も

また、何度も予約時間に遅れるようなことがあれば、お店側から注意されてしまい、最悪の場合は出禁になることもあります。

あらかじめシミュレーションをしておくことが大切

風俗で時間に遅れないようにするためにはあらかじめシミュレーションをしておくことが大切です。たとえば予約をしたのであれば、何時に家を出て、何時の電車に乗って、駅を出てから歩いて何分でアクセスできるかをシミュレーションしておきます。そして、基本的には30分前行動を心がけることが大切です。そうすれば、風俗店の予約時間に遅れてしまうことはないでしょう。

風俗で実際に遊ぶ際にどのようにプレイを進めていくのかもシミュレーションしておくと良いです。どのような流れでプレイを進めておくのか決めておくと、自分の好きなプレイをしっかり行うことができて満足できます。ただし、あまり細かく決めていても実際にプレイをしている途中で気が変わることもあります。その点については臨機応変に対応すると良いでしょう。

風俗をこれから利用する際には時間の使い方についてしっかりと計画を立てておきましょう。そうすれば時間を厳守することができ、より満足できる体験ができます。

Next